top of page

ニューボーンフォトとは?

こんにちは!

Studio POCOです。


最近、ママたちの間で話題のニューボーンフォト。

生後間もない赤ちゃんの「生まれたて」の姿を残す記念写真撮影です。

撮影は生後約2~3週間のタイミングで行われることが多く、

その神秘的で可愛い姿が注目されている写真です。


ニューボーンフォト


最近は、インスタグラムでも沢山のニューボーンフォトがUPされています。

生まれたてのふにゃふにゃ感、まるでママのお腹の中にいるかのようなポーズなど、 どれも可愛くて見ているだけで癒されます。

撮ってもらいたい……!というプレママさんも多いのではないでしょうか?


●ニューボーンフォトをおススメする理由

娘を出産した後、慣れない育児で毎日があっと言う間に過ぎました。

それでも写真業界に身を置く者として「ニューボーンフォトを残さねば!」と思い、

出張撮影を依頼しました。

撮っていただいた写真はどれも可愛くて、産後のボロボロ状態の中であっても撮影して良かったなぁ、と感動したのを覚えています。

ただ、本当に感動したのは娘が1歳になった時でした。

誕生から1年間の写真をアルバムにしていた時、ニューボーンフォトを見返したのです。


「あれ?こんなに小さかった?」


写っている娘は、どれも本当に小さくて。

でも覚えていないんです。


頻回授乳、ミルク、おむつ交換、寝かしつけ、

寝返り、離乳食作り、立った!歯が生えた!歩いた!と、

毎日が全力でイベントの1年が経過・・・


新生児の頃の娘の記憶が曖昧なのです。

ニューボーンフォトを見返して、小さくて儚い存在だった新生児の頃の娘を見て

心が温かくなりました。

撮影して良かったなぁと、心から思いました。


今では生意気になった娘にイライラしてしまった時、育児ストレスを感じた時に

ニューボーンフォトを見返しています。



ニューボーンフォトは生まれてから一瞬の間にしか撮影するチャンスがありません。

一生に一度の特別な写真を残してください。

閲覧数:90回0件のコメント

תגובות


bottom of page